大阪で二重の美容整形をする

大阪で二重にする美容整形手術を受けるのであれば、その手術方法やクリニック選びを慎重に行うことが大切です。大阪には、大阪駅周辺や繁華街のなかにたくさんの美容外科クリニックがあります。美容外科クリニックのほとんどで、二重の美容整形手術は可能です。二重の美容整形手術には、まぶたの切開をしない埋没法と、切開を行う切開法があります。

埋没法はまぶたを数か所糸で留めるだけで二重のラインを作るもので、腫れや赤みも少なく気軽に行うことが出来る手術です。費用も安い傾向があるので、初めての整形手術の人も行いやすいという利点があります。しかし時間とともに、糸が取れてしまったり、ラインが薄くなってしまうという弱点もあります。切開法の場合には、まぶたの皮膚を切開して、希望する位置に二重のラインを作ることができます。

そのため、深くはっきりとした二重のラインを作ることも出来ます。一度手術を行うと、ラインが薄くなってしまったり消えてしまうということはないので、半永久的に仕上がりの状態を保つことができます。埋没法よりも、費用が高額になる傾向にありますが、手術を繰り返し行う必要がないので、繰り返し埋没法を行うよりも安く仕上がる場合もあります。手術後には腫れや赤みが数日間続くので、手術後には安静にしていられる期間が必要です。

スケジュールの調節をしっかりと行う必要があります。それぞれの方法のメリット・デメリットを知り、自分に合った手術を行いましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です